ガルプラで知ったチェリバレ

過去動画を検索するようになったらオタクかな

ガルプラにハマりまくってしまい、
気になったメンバーの過去動画を見てしまうようになってしまいました。

これはマジでやばい症状かもしれません。

AbemaTVはリアタイでは同時通訳なので、
映像と日本語訳のタイミングが少しずれてしまっているのですが、
(それでもとても嬉しい対応です)
1週間くらい経つと、
綺麗な日本語訳に直してくれていますので、
基本的にもう再度見直しています。

その他にYouTuberさんの動画や、
Mnetさんの公式動画などもかなり観ており、
お腹いっぱいになると思いきや、
更に出演者の過去動画にまで手を出してしまったわけです。

オタクの始まりとはこのような感じなのでしょうか。

キム・ボラさんの声が本当に好き

私が特に気に入ってしまったのは、
素晴らしい歌声の持ち主キム・ボラさんです。

とにかく声が好きです。

ささやくような響きの中音域からハリのあるハイトーンまで、
かなりかっこいい。

キム・ボラさんの存在はガルプラで初めて知りましたが、
なんとプロデュース48に出演していた、
パク・ヘユンさんがリーダーを務める、
Cherry Bulletのメインボーカル担当だったんですね。

また、2016年に行われたJYPエンターテインメントの
練習生公募12期オーディションにも、
ボラさんはボーカルで参加しており、
ファイナルラウンドの26名に残りました。

この頃から、素晴らしい歌唱ですね。

残念ながら上位に入賞できなかったため、
正規練習生にはなれなかったようですね。

実はこの12期オーディションで最終2位となり、

JYPの正規練習生となったのが、
今回ガルプラに出演している坂本舞白さんです。

既に二人は一度オーディションで顔を合わせていたんですね。

その後、FNCエンターテイメントに入ったボラさんは、
3年の練習生期間を経て、
2019年にCherry Bulletとしてデビューされました。

ドラマやMVにも出演されていたようで、
韓国ではかなり知名度があるようですね。

ガルプラにはボラさんの他に、
ホ・ジウォンとメイさんの2人がCherry Bulletから参加していますが、
先日の第一回投票で見事3人全員が残留となりました。

今後も頑張ってもらいたいです。

チェリーバレットが好きになってしまったかも

さて、ガルプラでのボラさんのパフォーマンスは、
まだ少ししかありません。

あの素敵な声をもっと聞きたいと思ったので、
Cherry BulletのMVを聴いてみました。

最高ですね。毎日聴いてますw
聴いててとても気持ちいいです。

しかし、疑問が起きました。

Cherry Bulletのメンバーが3人もガルプラに出演してしまったら、
Cherry Bulletの活動はどうなってしまうのでしょうか?

残りの4人は、どんな活動をしているのか気になってしまいました。

そしたら、ちゃんと活動されていました。

バラエティー部の活動らしいです。

ガルプラに参加している3人は、
部外活動中ということなので、
残ったメンバー4人で部活を続けるそうです。

この動画もゆるくって面白いですね。