Girls Planet999 好きなボーカル候補

チッケムで全部の歌唱を拝見しました

第3回放送終了後にコネクトミッションのチッケム(推しカメラ)が、
公式からアップされました。

次回放映後に99名の参加者は、
プラネットガーディアン(Web投票をする視聴者)の投票で順位が決まり、
48名が脱落(+3名救済)してしまいます。

しかも、コネクトミッションで勝利したチームには、
投票締め切り24時間の得票数が2倍になるベネフィットがあります。

コネクトミッションが終了していない残りチームの放映は、
投票締め切り直前かそれ以降になると思われるので、
参加者全99名のパフォーマンスをチッケムで拝見させていただきました。

私は歌が好きなので、
好きな歌声のメンバーを選んでみました。

予想以上に素晴らしい歌唱をされる方がたくさんいらっしゃいましたが、
もう一度聴きたくなる歌声というのは多くはありません。

実際には評価されていない方もいらっしゃるかもしれませんが、
もっとたくさん歌って欲しいので、
是非とも上位に残留してもらいたいです。

ガルプラ最強ボーカリストはキム・ボラさんだと思う

まずはキム・ボラさんです。

私はこの方の歌声が一番気に入りました。

プラネット探索戦ではメインパートではなかったのですが、
今回のミッションではOH MY GIRL「다섯 번째 계절 (The Fifth Season)」で、
スンヒさんパートを堂々と披露してくれました。

ショートバージョンだったので、
できればロングバージョンで聴いてみたかったです。

歌の雰囲気に合わせて自然な緩急の付け方も綺麗ですし、
裏声とミックスの使い分けも、とてもナチュラルです。

そして、安定したハリのあるロングトーンは格別で、
この歌声に勝る方は今回の参加者の中には多分いないと思います。

特徴的なのは、ハイトーン領域で全くブレていない点です。

力みのない脱力のできた発声は全く苦しそうではなく、
逆に気持ちよさそうでさえあります。

レンジにまだまだ余裕があると思われますので、
さらに高いトーンまで歌いこなせるでしょう。

以前にボラさんが歌唱した動画も観てみました。

この時よりも今の方が力も抜けていて綺麗な響きになっています。

きっと、かなり練習をされたのだと思います。

もし勝ち残れたら、間違いなくメインボーカル候補になれるはずですから、
ぜひ頑張ってもらいたいですね。

キム・へリムさんは元気で最高に気持ちいい歌声

次に注目したのは、前回のブログにも書きましたが、
TWICE「YES or YES」を歌われたキム・へリムさんです。

この方の元気のある歌声とハイトーンはとても気持ちが良いです。

キャリアもありますし、歌唱にはかなり自信があるのだと思います。

声が堂々としていて迷いがありません。

へリムさんの過去の動画も拝見しました。

やはりとても素晴らしいです。

ぜひ勝ち残っていただきたい方です。

個人的に大好きなチェ・イェヨンさんの歌声

そして、IZ*ONE「FIESTA」を歌われるチェ・イェヨンさんの歌声も大好きです。

今回のミッションでは、この方の持ち味であるハイトーンではなく、
中音域を安定して歌い上げていらっしゃいましたが、
とても安心して聴くことが出来ました。

プラネット探索戦では無理のない発声で超高音域を歌われていましたね。

是非次回のステージでは思いっきりハイトーンを出してもらいたいですね。

ユ・ダヨンさんの大逆転を見てみたい

そして放映前から注目されているEXO「전야 (前夜)」を披露する予定の、
アベンジャーズチームは、全員スキルがハンパないんですが、
私が気になっている歌声はTOP9CELLのメンバーではありません。

このチームを作ったユ・ダヨンさんです。

個人的には、ダヨンさんにメインボーカルかキリングパートを
任せても面白かったかもしれないと思っています。

プラネット探索戦の時もそうでしたが、
ダヨンさんは共鳴が素晴らしいと思います。

声が前にしっかり出ていて、すごく響いていますよね。

パート決めの時には、力んで歌われていた方の声が力強く聞こえたかもしれませんが、
実際に歌うと力んで歌われている方の歌唱は全然響いていませんので、
あまり印象に残りません。

ミッションチームのメンバーが、
ダヨンさん実力を分かっていなかったのでしょうか?

ダヨンさんのパートがもっと多ければ、
もっと素晴らしいステージになったかもしれません。

他にも素晴らしい歌声の方が多くいらっしゃいましたが、
ハイトーンばかりが注目される中で、
低いトーンも綺麗に歌えた上でハイトーンまで無理なく響かせることができる方が、
最終チームに残っていただくと、良いチームが作れるような気がします。